06月≪ 2011年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.07/18(Mon)

アミカ動物病院

ちょっと放置していたら、アッと言う間にひと月以上経過してしまいした(汗)

マイペースが信条ですから、問題はないんですが。。。


実は5月の連休中(!いつの話だ??というのはおいといて)、ロコ家は以前ロコちゃんの口内トラブルでお世話

になった宇部市のアミカ動物病院に健康診断に行ったのです。じゃあ便乗してアヴィも口内の健康診断を受けよう

と(ドライブ気分で)ロコ家に付いて行って来ました。クーさん家の零・杏兄弟も一緒です。

ロコ家以外は皆、割と気楽に診察を受けたのですが・・・




問題が発生したのはアヴィの口の中でした(-_-;)

前歯を診た時点では、“ちゃんと歯磨き出来てる!”と先生は確かに褒めてくださったのですが、奥歯を見るなり

“(メ・ん・)?これは・・・” “ちょっと歯石がひどいかな?”などと呟きながら更に歯茎を診ると・・・

アヴィは歯茎の炎症が酷くてほっとくと歯を抜かなければならなくなると診断されました。

取り敢えず、抜くことになるかどうかレントゲン撮影をすることに。

口の中にレントゲンのフィルムを入れるので麻酔注射を接種しましたが、小型犬の分量を接種したもので効きませ

ん。仕様がないので、吸入マスクを装着して麻酔のかけなおしをしました。

アヴィを両手で抑えておくように言われたので抑えていたのですが、麻酔が効く直前の幻覚症状での暴れ方が凄い

動画や写真があるとよかったんですが、なんとバッテリーがスッカラカン

なので何にもありません。返す返すも残念

で、

診断は歯周ポケットは9mmもあってとっても大事(おおごと)です、との事。

ただし、歯はまだ抜くほどではないので歯磨きと炎症を抑える薬で様子を見ましょう。。。と・・・

ブラッシングの指導を受け、歯ブラシを二種類それと歯垢を取る効果が高いという療法食をサンプルで。

“ひと月後に又おいで”と言われました。ひと月後・・・



そのひと月後の二度目の診察で、“歯周ポケットの深さが9mmから6mmになっています”と言われて少し“ほっ”

としました。で“もうひと月後に、来れますか?”と尋ねられ即“はい”と返事をしたavispapaと、くららさんで

した。(続く)

スポンサーサイト
00:38  |  つれづれwithこぎ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。