08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.06/30(Sat)

歯が・・・3

6月27日。

8:00頃
今日は運転は勿論、車も出してもらった夢たわんこさんことナイスママとアヴィ家のすぐ傍のローソンで待ち合わせ。
ちょっと訳アリでアヴィを抱っこして階段を降りられないくららさんに代わってavispapaが抱っこして待合せ場所へ。
くららさん達はすぐに宇部に向け出発しました。今日のavispapaの出番はこれで終わり。

10:51
アヴィが麻酔により、寝落ち。という報告がくららさんより入りました。
病院に来ていたちょっと(?)五月蝿いラブに、落ちる直前に“五月蝿い静かにしろ!”とでも言うように一声“ガゥッ!!”。
そして、ガクッと落ちたそうです。麻酔が効く直前なので本性がチラッと見えちゃった瞬間でした。

これから、夕方にアヴィが麻酔から目覚めるまでくららさんとナイスママはとーっても暇です。

どうやって暇をつぶしたのかは詳しくは知りません(笑)
只、下調べをしておいたドッグカフェは定休日だったようです(爆)

17:03
無事終わった、と連絡が入りました。

くららさんはアヴィが少しフラついて診察室から出てくるところを想像していたそうです。
が、実際は爽やか〜に気持ちよく目覚めたようで“あ〜よく寝た”みたいにとっても元気良く出てきたそうです。

後は、帰るだけ。“気を付けてお帰り”とメールしました。
ナイスママ本当に丸一日ありがとうございました。改めて御礼申し上げさせてもらいます

さて、一日を写真も動画もナシにざっと振り返らせていただきました。
写真や動画は一日分 一切ありません。くららさんは、それどころでは無かったのです。

お陰様でアヴィの歯は(詰め物入ですが)とっても綺麗になりました。
ご心配いただきました皆様、こんな感じでなんですが、御礼申し上げます。ありがとうございました。

スポンサーサイト
21:04  |  つれづれwithこぎ  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
2012.06/17(Sun)

歯が・・・2

16日の土曜日、早速アミカペットクリニックへ。

見間違っているだけで、実は歯石が大きく剥がれているだけだったら良いのにね〜なんて会話を交わしながら行ってきましたが、割れてました。

多分、牛のアキレスを齧ってて歯の先が引っかかったままアキレスが弾けて歯が板のように縦に割れてしまった と言うのが予想される原因ですが、アキレスだのヒヅメだのといった硬い物は、ワンコは結構好きだけれど、実は禁忌な食べ物なんだそうです。。。もっと早く知っていれば・・・



提示された治療はふたつ。

一つ目は神経を殺しした上で歯を温存して、割れた箇所に冠被せる。

そしてできるだけ永く自分の歯で食べられるように定期的に検査をする。

人にする治療と一緒です。

これが可能なのは歯髄が傷んでないのが条件なのですが。。。

二つ目は抜歯。

言うまでもなく、抜いてしまうので後に何の心配も要りません。



やはり食べることが大好きなアヴィのことを考えると温存することを選択しました(状況で抜歯に変わる可能性もあります)。

手術は27日(水)。平日なので くららさんに全てを委ねてavi'spapaは仕事です。

アヴィは年が年ですから麻酔をかけること自体に不安もありますが、このままという訳にもいかないので頑張ってもらうことを決断。

手術当日までは化膿止の薬(LARIXIN=抗生物質)を服用して過ごします。



この日は手術の予約をするために術前検査もウケました。

術前検査では特に異常なし。心臓のレントゲン検査も、血液検査も大丈夫でした。

ちょっとした健康診断です。アヴィ、健康です。目と歯以外・・・


IMGP3052s.jpg
17:45  |  つれづれwithこぎ  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
2012.06/13(Wed)

歯が・・・

9日の土曜日、宇部のアミカ動物病院へ歯の検診に行ってきました。

歯磨きブラシを変えたりして、“中々ブラシが当たらない場所にもしっかりと当てたブラッシングが出来ていますよ”と言ってもらえる程 歯磨きの腕が上達したavispapaです

歯石・歯垢も薄く、小さくなっています。

ところが、今日13日の水曜日 発見してしまいました

右の上あごの奥歯、一番大きい歯。割れてます。。。
IMGP3474s.jpg

アミカの院長が次の土曜日に診てくださるか確認した上で、又、宇部に行ってきます。

できるだけ大事になりませんように
23:57  |  つれづれwithこぎ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.01/01(Sun)

大晦日と新年

今日(12月31日)散歩から帰った後で、avispapaがパソコンで高校サッカーの試合結果の検索をしている横で アヴィは寝てました。

隣の部屋で、くららさんが物音を立てました。

“すわ、食べ物か?”アヴィは大慌てで隣の部屋へ・・・(メ・ん・)?

びっこを引いてます(;゚Д゚)!

左の後肢を床に付けると直ぐに跳ね上げてピョンピョンと歩くんです。

散歩の途中で刺でも踏んだかと心配して足の裏を調べました。何もありません。

では骨?・・・まさか〜!?(メ・ん・)?

突っつくと引っ込めます・・・痺れただけじゃん(爆)

という事で2011年はお世話になりました。

2012年もよろしくお願い致します。



00:00  |  つれづれwithこぎ  |  EDIT  |  Top↑
2011.08/09(Tue)

今度は目!!

さて、8月の第一土曜日。三度目のアミカ動物病院です。

さすがに三度目ともなると、状況に劇的な変化もなく 話は当然今後の事に。

このままブラッシングを続けていけば現状維持。歯茎の歯周ポケットは良くはならないけれど悪くもならないだろう、と。

歯石を取れば、今のブラッシングならば奥歯もしっかりと磨けているのでもっといい状態を期待できる。

どちらにしろ、肝になるのはブラッシングの丁寧さ(精度?)。これは今のままなら問題なしとの事。

問題は8歳という年齢です。レントゲン撮影のような短時間でいい少量の麻酔ならまだしも歯石を取るような比較

的長時間の麻酔の量がアヴィの体にどのような影響を及ぼすか。もし・・・

難しいです。自分で歯石を取ることも含めて、じっくりと くららさんと一緒に考えようと思います。


この日は夕方からDS小野杯に参加して、翌日のトレーニングでスラの単品練習をやりたい!!とS藤先生に訴えて

帰りました。 



その日の夜、アヴィさんの右目から黄色い目脂が・・・

充血してるし、瞼が半分潰れてるし、、、また? 二年前の再現か?と心配です。

で、日曜日の午前中獣医さんの診察を受けました。目薬を処方してもらい、エリザベスを久しぶりに装着です。

因みにMyエリザベスカラーです。二枚持ってます。

     IMGP2782s.jpg     IMGP2786s.jpg

スラの練習どころではなくなったのですが、臭気選別はもしかして面白いものが見れるかも・・・という事でDS小野へ。

アヴィの臭気選別withエリザベス


トラップの布を舐めて確認。“違う・・違う・・・、・・これ!!”と勢い良く本物品をくわえようとしてカラー

の下に敷いてしまってくわえることができませんでした。

これは面白いけど、トレーニングにはならないので すぐに終了。

このあと、アジ練を見学して帰るつもりだったのですが、S藤先生からタカミちゃんと走ってみませんか?とお誘い

がありました。

他所様のワンコと走る機会なんて、滅多にないので、タカミまま の許可のもとアジ練に参加。途中アルト君とも走

って、結局アジ連にフル参加しちゃいました。いい経験をさせてもらいました。



やきもち焼きのアヴィさんは鼻を鳴らしたり、吠えたり、ジタバタと暴れたり、と くららさんは大変だったようです。

アヴィさんの目ですが、処方していただいた目薬で快方に向かっています。もう殆ど治っていますが、念の為まだ

目薬は差してエリザベスカラーも装着しています。

お陰様で2・3日でどちらも必要なくなるでしょう
23:50  |  つれづれwithこぎ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。